タグ別アーカイブ: 電子書籍

ストア配本の書店を追加しました!

BCCKSで作成した電子書籍を、他の電子書籍ストアで販売することができるストア配本サービスで、配本先を追加しました。

新たに4書店を追加し、計7書店での販売が可能になりました。
追加された書店は以下の通りです。

より多くの読者に本を届けることができるようになりました。
配本申請は、書斎の発行済の本の下にある[ストア配本]ボタンからどうぞ!

各ストアに配本した際の印税の著者料率はこちらをご覧ください。尚、BCCKSで販売した場合の著者印税は70%です。

ストア配本サービスの詳細はこちら

BCCKSで公開している書籍フォーマットの著書が対象です。

1冊につき税込525円(14/4/1より540円)のチケットで配本可能です。

新規書店への配本申請前にエディタで本を再発行してください。

既に配本済で新規追加書店にも配本したい場合は、[ストア配本]ボタンから追加ストアを選択して申請してください。

Sony Reader StoreおよびKDDIブックパスは、出版社名を使用して配本を行う場合、初回のみ出版社登録手続きのために上記に加えて2週間ほどお時間をいただきます。

エディタに『EPUBプレビュー』を追加!

ストア配本サービスをご利用いただいて、EPUBファイルを主要電子書籍ストアで販売される方も増えてきました。

そこで! エディタで、一般的なEPUBリーダーでの表示をシミュレーションできる『EPUBプレビュー』を追加しました。
エディタ最上段の、本のPreviewのプルダウンから[EPUB]を選択すると確認できます。

EPUBについてBCCKS版のEPUBの表示についてもあわせてご確認ください。

epubpreview

リフロー型EPUBのシミュレーションビューとなります。固定レイアウト型EPUBの表示とは異なります。

EPUBの表現力は、各EPUBリーダーによって大きく異なります。あくまで目安の表示としてご利用ください。例えば以下のような点があります。

  • 判型は6インチ(W758 x H1024px)でシュミレーションしていますが、各リーダーの画面サイズによって異なります。
  • リーダーによっては、カラーの画像等もすべてモノクロで表示されます。
  • リーダーの搭載フォントの違いで、ボールドの指定が効かないことがあります。
  • 禁則処理や文字サイズ段階調整は、各リーダーによって異なります。
  • 画像サイズの表示仕様が全く異なる場合があります。
  • プレビューではBCCKSの紙のテクスチャがついていますが、各リーダーアプリによって表現が異なります。

ストア配本をご利用の皆様へ

しばらくの間、ストア配本についてのシステム整備を行っておりましたが、本日より各書店への配本を再開しています。 配本の料率、ルールについて変更がありますのでお知らせします。

1.料率の変更

KindleストアおよびiBooks Storeについての著者分配の料率が変更となります。
よって各書店への分配率は下記のようになります。