ストア配本サービスルールおよび規約の変更のお知らせ

ストア配本サービスをご利用の著者様へ

いつもご利用いただきありがとうございます。

BCCKSがストア配本サービスをはじめて4年が経過し、多くの著者の方にご利用いただけるようになり、お預かりする書籍もかなり増えてまいりました。先日、KindleおよびKDDIブックパスについてのルール変更を行ったばかりではありますが、これまでの運用を経て、BCCKSからの配本形態が配本先ストアの運営方針と合わなくなってきた部分を是正するため、今回全体のルール変更を行わせていただくことに致しました。

1.法人登録(出版社名登録)ができなくなります

ストア配本者設定で法人登録の受付を停止します。

電子書籍ストアで固有の出版社からの出版物として登録するため、これまでBCCKSではストア配本者設定での法人登録を受け付けてきましたが、出版社の登録はストアごとに審査が必要であり、「登録まで非常に時間がかかる」「半年経っても出版社の登録がネックになり配本されない」といった事態が多々発生しておりました。

BCCKS経由の個別出版社としての配信は支払先の扱いが特殊な点やストアによっては出版社名そのものが表示されない点など実態と合わない部分も多く、ストア側・取次側に負担をかけていることも事実であるため、今回サービスとして受付を停止することを決定しました。

具体的には、今後の新規法人登録を停止します。また、2018年5月末までに販売先ストアでの出版社登録が終了していない法人様におかれましては、「BCCKS Distribution」からの販売とさせていただきます。

2.申請から30日以内の販売停止・更新申請を禁止します

ストア配本申請を行った書籍について、前回申請(新規配本、更新申請共に)から30日以内の販売停止申請、更新申請を原則禁止いたします。

このルール変更は、配本先ストアが書籍の登録作業を行っている時期の更新や配本停止申請が行われないようにして配信に係る関係各社の作業を円滑にするためのものですが、BCCKSを経由して配本されるすべての書籍および著者の信用性を他出版社と同等に保つためにも必要な方針だと考えています。

権利侵害の発覚による緊急差し止めなど、やむを得ない場合も考えられますので、30日以内の書籍についても特別対応として申請は受付けますが、今回の改定を受けて申請手続きの費用は以下のように変更します。

前回申請からの日数申請手数料
31日目以降更新・配本停止ともに5チケット
30日以内更新は50チケット
配本停止申請は禁止

これまで以上に、「完成した書籍」としてストア配本申請を行っていただくよう、お願い申し上げます。

電子書籍というデジタルならではの特性があるべき市場において、著者の皆様は出版活動の形態にも従来の出版を超えての自由を望まれているかとは思いますし、当社もそのように考えます。しかし、各ストアが商業出版社の商習慣を見据えて運営を行っている以上、それに一部合わせることでサービスの長期的な継続や個人出版という形態そのものの信用を確保するということが今回の改定の意図です。

あわせて「ストア配本サービス規約」も上記に係る個所を変更しております。
https://bccks.jp/about/distribution

ご不便をおかけすることにもなりますが、今後の本サービスの拡張も視野に入れた上での改定となります。
なにとぞご理解いただけますようお願い申し上げます。

【ストア配本】前回の申請内容をいつでも確認できるようにしました。

いつもBCCKSをご利用いただき、ありがとうございます。
ストア配本サービスをご利用の皆様にお知らせです。

これまで、前回の配本申請内容を確認するには十分なチケットを所持した状態で申請画面に遷移する必要がありましたが、申請画面の[前回の申請内容を確認する]ボタンから、ストア配本した書籍の申請内容をチケットなしで閲覧できるようになりました。

シリーズ続編を出版したい方などにも便利な機能です。
どうぞご活用くださいませ。

今後とも、BCCKSをどうぞよろしくお願い申し上げます。

プリントデータの文字組について改良を行いました

本を作成している著者の方へ

この度、プリントデータの文字組について改良を行いましたのでご報告します。

近年のブラウザのアップデートにより、以下の事象が発生しておりました。

  • エディタの紙本プレビューより、作成したプリントデータの方が、ページ内に入る文字量が少ない
  • 上記理由から、文字が溢れ、行数やページ数が増えてしまうことがある

調査をしたところ、ブラウザのアップデートにより発生していた問題ということがわかり、改良を行いました。主に3点リーダーなどの役物が影響していました。


注意事項

上記改良により、プリントデータ作成済書籍から再度プリントデータ作成をした場合、

  • 文字組が変わる
  • 行数/ページ数が減る

という可能性があります。
基本的にはプレビューとほぼ同じ文字組になるように改良しています。
改良後に不都合が出るなどお困りの場合は、お問い合わせまでご連絡ください。

(参考画像)改良前後の組版の違い

4月の「売れすじ本」のご紹介

売れている注目書籍(売れすじ本)を紹介しているメルマガを発送いたしました

  • BCCKSで4月に売れている書籍
  • 外部ストア配本で2月(3ヵ月前)に売れている書籍

の中から、スタッフがセレクトしました。

2018年4月の売れすじ本はこちら
気になる本があったら読んでみてください。

画像をクリックすると該当ページに遷移します

2018年4月の売れすじ本ご紹介

【終了】【5/2】BCCKSでの書籍の作り方講座についてのご案内

ゴールデンウィークのド真ん中、5月2日に書籍の作り方講座を行います。
本を作ってみたいけどエディタの使い方がよくわからない…!という方のための初心者講座です。
ご興味のある方はぜひこの機会にご参加ください。
お友達に勧めたい方、作ってみたけどわからないことがある方もどうぞ(=゚ω゚)ノ

参加ご希望の方は応募フォームから【4月25日(水)】までにご応募ください。
ご応募はこちらから

【概要】

日時2018年5月2日(水)15:00~
タイムテーブル●15:00~15:40 BCCKSでできること、本の作り方と公開販売の基本説明
●16:00~16:30 ストア配本について説明
●16:30~17:00 詳細または質疑応答
場所株式会社フジプラス(BCCKSと提携している印刷会社さんです!)

 東京都品川区大崎4丁目1-2 ウイン第2五反田ビル3F
 -東急池上線「大崎広小路」駅 徒歩1分
 -JR山手線「五反田」駅 徒歩7分
 -都営浅草線「五反田」駅 A3出口 徒歩7分
 -JR山手線・埼京線・りんかい線「大崎」駅 徒歩8分
講師BCCKS代表COO 山本ゆうこ
参加費1,000円
当日緊急連絡先support@bccks.zendesk.com

ストア配本サービスの一部書籍の取り扱いについて

ストア配本サービスをご利用いただいている著者様へ

BCCKSでは、公開・販売されている書籍を9つの主要電子書籍ストアに配本することができる「ストア配本サービス」を行っております。

各ストアにて審査が行われるため、これまでも配本の確約は行っておりませんが、基準が変更になったストアがありますのでご報告申し上げます。

1.KDDIブックパス読み放題サービス

  • コミックジャンルの取り扱い停止
  • 以下の審査基準に該当する書籍および著者の取り扱い停止
    • 内容が過激
    • 書籍としての完成度が低い

上記につきまして、対象となる現配本分については4月末で販売終了となります。 
KDDIブックパスでの読み放題以外の販売は引き続き行われます。

2.Kindleストア

  • アダルトジャンルの取り扱い停止

以上となります。
よろしくお願い申し上げます。

【終了】ゴールデンウィークのサポート、ストア配本サービス及び紙本スケジュールについて

日頃はBCCKSをご利用いただき、誠にありがとうございます。

ゴールデンウィークにあたり、下記の期間はサポート対応ならびにストア配本サービスをお休みさせていただきます。

【休業期間】2018年4月30日(月) ~ 2018年5月4日(金)

年末年始の紙本の印刷製本・配送は以下の通り変則スケジュールとなります。ご注意ください。
2018年 4月22日(日)24時発注〆切 → 4月27日(金)発送
2018年 4月29日(日)〆切なし。翌週〆切、発送となります!
ご注意ください。
2016年 5月 6日(日)24時発注〆切 → 5月11日(金)発送

休業期間中もお問い合わせや配本申請をしていただくことは可能です。
休業期間中にいただいたお問い合わせは5月7日(月)より順次対応いたします。

ストア配本サービスについては
4月26日(木)までの申請分を週内にストアや取次会社に手続きを行います。
・ゴールデンウィーク明けは5月7日(月)までの申請分を5月8日(火)より手続き再開いたします。

ご利用の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご了承ください。
よろしくお願い致します。