【終了】メンテナンスに伴うサービス一時停止のお知らせ(1/25)

メンテナンス作業は終了いたしました。
ご協力ありがとうございました。

日頃はBCCKSをご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日、システムメンテナンスに伴いサービスを一時停止させていただきます。

メンテナンスの間は本の閲覧/購入/書店の閲覧などのBCCKSの全てのサービスが一時停止となります。

この時間の前後の紙本作成などは避けてください。

メンテナンス期間 2017年1月25日(水)21:00 ~ 24:00予定

メンテナンス終了時刻は状況により前後する場合があります。

リーダーアプリにダウンロードされた本は、メンテナンス期間中もお読みいただけます。

お客様にはご不便とご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

エディタの文字サイズに関する変更を行いました。

いつもBCCKSをご利用いただき、ありがとうございます。
本を作る際に[本の設定]で文字サイズを拡大縮小されている皆様へ、重要なお知らせです。

この度、エディタにて文字サイズに関する変更を行いました。

文字サイズは、標準を中心に前後2段階のサイズを本単位で指定できますが、
今回、みなさまのご利用度合いを考慮して文字のフォントサイズの変化を弱めにしました。
概念的には、標準の文字サイズを0として文字サイズの小さい順に以下のようになります。

 XSS標準LXL
従来-4-20+2+4
今後-2-10+1+2

過去に作られた本への影響について

標準の文字サイズは変更ありませんので、[本の設定]で文字サイズの変更をしていない本には影響はありません。
文字サイズを変更して作成されている本については[本の設定]を変更すると今回の変更が適用されます。
[本の設定]を変更せずに更新・再発行のみを行った場合には、現在の状態のまま維持されます。

完成されたこの修正が適用されると、紙本のページ数が異なるなどページ調整が変わってしまうことになりますのでご注意ください。

本の設定を変更する必要があり、新文字サイズが適用されてしまってお困りの場合は、お手数ですがお問合せフォームよりご連絡ください。

※該当する本をお持ちの著者の方には個別にメールをお送りいたします

今後とも、BCCKSをどうぞよろしくお願い申し上げます。

Instagramインポート機能を修正いたしました。

日頃はBCCKSをご利用いただき、誠にありがとうございます。
しばらくの間、Instagram側の仕様変更によりInstagramからのインポート機能がご利用いただけなくなっておりましたが、
本日修正対応が完了し、再び利用可能な状態になりました。
Instagramの仕様変更にともない、

  • 表紙画像を「人気」で指定する
  • キャプションを付加する

以上2つの機能が使えなくなりましたので、何卒ご了承ください。

本機能をご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。
今後もよりよいサービスのためにつとめてまいりますので、BCCKSをどうぞよろしくお願い申し上げます。

【終了】【15%オフ!】紙本キャンペーン実施中(自著全タイプ対象)

19日以降の紙本ご注文から年明け納品となります。
注文が2週間できなくなるこの年末年始に、紙本割引キャンペーンを行います!

書籍、マメ本、カードブックのカラー/モノクロ問わず
すべての種類を紙本価格から15%割引した価格でご提供します。

紙本の補充をしておくもよし、本を作ってはいるけど紙本未経験という方はこの機会にぜひお試しください!
次はないかもしれない、出血大サービスです(=゜ω゜)ノ

この機会をお見逃しなく!
お友達にもぜひオススメしてください。

キャンペーン概要

発注期間 12月20日 12時~1月9日 18時まで
対象商品 書籍 カラー/モノクロ
マメ本 カラー/モノクロ
カードブック カラー/モノクロ

割引対象は自著のみとなります。共有編集者は割引が適用されません。また、販売されている書籍の価格は変わりません

価格は紙本プレビューからカートに入れたところで割引扱いの価格になります

プレミアム会員の方は書籍タイプに限り、1部の発注でも48部以上の価格の15%引きとなります

全書籍タイプ15%割(例)

タイプカラーページ数元の価格割引価格
文庫モノクロ48P500円425円
文庫カラー48P900円765円
マメ本モノクロ48P3000円2550円
マメ本カラー48P6000円5100円
カードブック葉書カラー15P880円748円

印税報告内容をファイル出力できるようになりました【プレミアム会員限定】

売上の管理でお困りの皆様!

ご要望の高かった売上データの出力ができるようになりました。

プレミアム会員の方は[書斎]>[設定]>[印税額TSVダウンロード]からタイトル単位、売上単位でTSVファイルとしてダウンロードできます。
期間は単月と期間の指定が可能です。サイトに表示されているデータと同じ内容が取得できます

161214-0001

形式は以下のようになります。

  • ファイル形式:TSV(タブ区切りファイル)
  • ファイル名: *.csv(Excel等への紐付けを行いやすくするため)
  • 文字コード: UTF-16LE

売上の分析や管理・確定申告の計算などにご利用ください。

形式サンプル

  • 集計方法:タイトル単位 集計期間:単月
    ファイル名[201610_title_UserID.csv]
    月 タイトル 著者名 部数 印税額計
    201610 タイトル1 BCCKSはな子 10 1890
    201610 タイトル2 BCCKSはな子 200 11390
  • 集計方法:タイトル単位 集計期間:期間指定
    ファイル名[201610-201610_title_UserID.csv]
    月 タイトル 著者名 部数 印税額計
    201609 タイトル1 BCCKSはな子 30 5450
    201609 タイトル2 BCCKSはな子 250 15570
    201610 タイトル1 BCCKSはな子 10 1890
    201610 タイトル2 BCCKSはな子 200 11390
  • 集計方法:売上単位 集計期間:単月
    ファイル名[201610_detail_UserID.csv]
    月 タイトル 著者名 種類 販売日 販売書店 価格 料率 印税額 部数 分配率 印税額計
    201610 タイトル1 BCCKSはな子 配 '16.09 eBookJapan 540 35% 189 2 100 378
    201610 タイトル1 BCCKSはな子 配 '16.09 Kinoppy 540 35% 189 5 100 945
    201610 タイトル1 BCCKSはな子 配 '16.09 Sony Reader Store 540 35% 189 3 100 567
    201610 タイトル2 BCCKSはな子 配 '16.09 Kobo 500 50% 250 10 100 2500
    201610 タイトル2 BCCKSはな子 配 '16.09 Sony Reader Store 540 35% 189 10 100 1890
    201610 タイトル2 BCCKSはな子 配 '16.09 KDDIブックパス 30 35% 10 109 160 1600
    201610 タイトル2 BCCKSはな子 配 '16.09 BOOK☆WALKER 540 50% 270 20 100 5400
  • 集計方法:売上単位 集計期間:期間指定
    ファイル名[201610-201610_detail_UserID.csv]
    月 タイトル 著者名 種類 販売日 販売書店 価格 料率 印税額 部数 分配率 印税額計
    201609 タイトル1 BCCKSはな子 配 '16.09 eBookJapan 540 35% 189 10 100 1890
    201609 タイトル1 BCCKSはな子 配 '16.09 Kinoppy 540 35% 189 5 100 945
    201609 タイトル1 BCCKSはな子 配 '16.09 Sony Reader Store 540 35% 189 10 100 1890
    201609 タイトル1 BCCKSはな子 配 '16.09 Kindleストア 500 25% 125 5 100 725
    201609 タイトル2 BCCKSはな子 配 '16.09 Kobo 500 50% 250 10 100 2500
    201609 タイトル2 BCCKSはな子 配 '16.09 Sony Reader Store 540 35% 189 10 100 1890
    201609 タイトル2 BCCKSはな子 配 '16.09 KDDIブックパス 30 35% 10 200 160 2000
    201609 タイトル2 BCCKSはな子 配 '16.09 BookLive 540 35% 189 20 100 3780
    201609 タイトル2 BCCKSはな子 配 '16.09 BOOK☆WALKER 540 50% 270 20 100 5400
    201610 タイトル1 BCCKSはな子 配 '16.09 eBookJapan 540 35% 189 2 100 378
    201610 タイトル1 BCCKSはな子 配 '16.09 Kinoppy 540 35% 189 5 100 945
    201610 タイトル1 BCCKSはな子 配 '16.09 Sony Reader Store 540 35% 189 3 100 567
    201610 タイトル2 BCCKSはな子 配 '16.09 Kobo 500 50% 250 10 100 2500
    201610 タイトル2 BCCKSはな子 配 '16.09 Sony Reader Store 540 35% 189 10 100 1890
    201610 タイトル2 BCCKSはな子 配 '16.09 KDDIブックパス 30 35% 10 109 160 1600
    201610 タイトル2 BCCKSはな子 配 '16.09 BOOK☆WALKER 540 50% 270 20 100 5400

ストア配本サービスシステムと規約の一部を変更しました

ストア配本サービスをご利用されている皆様にお知らせです。

配本停止したストアへの同じ書籍の再配本申請ができなくなるようシステム対応しました。
この対応は、提携先のストアでの混乱を避けるためのものです。これまでは運用で止めていたのですが、システム的に申請ができなくなるようになりました。

システム対応に伴い、「ストア配本サービス規約」も変更を行いました。
規約の変更箇所は以下の通りとなります。

  • 第2条4項の新設(停止ストアへの配本禁止)
  • 第6条3項の新設(本の情報ページでのストアリンク表示)
  • その他軽微な修正
  • よろしくお願い申し上げます。

    年末年始のサポート、ストア配本サービス及び紙本スケジュールについて

    日頃はBCCKSをご利用いただき、誠にありがとうございます。

    年末年始休業にあたり、下記の期間はサポート対応ならびにストア配本サービスをお休みさせていただきます。

    休業期間2016年12月29日(木) ~ 2017年 1月4日(水)

    年末年始の紙本の印刷製本・配送は以下の通り変則スケジュールとなります。ご注意ください。
    12/18(日)24時発注〆切 → 12/22(木)発送
    12/25(日)24時発注〆切 → 1/6(金)発送
    1/1(日)〆切なし。翌週〆切、発送となります!ご注意ください。
    1/8(日)24時発注〆切 → 1/13(金)発送

    休業期間中もお問い合わせや配本申請をしていただくことは可能です。
    休業期間中にいただいたお問い合わせは1/5(木)より順次対応いたします。

    ストア配本サービスについては
    12/26(月)までの申請分を年内にストアや取次会社に手続きを行います。ストアによっては販売開始が年明けになります。
    ・年明けは1/5(木)までの申請分を1/6(金)より手続き再開いたします。

    ご利用の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご了承ください。
    よろしくお願い致します。

    【お知らせ】トップページのデザインをリニューアルしました

    トップページのデザインが新しくなりました!
    スマートフォンでも快適に閲覧できるようになりました。
    https://bccks.jp/

    主な変更点は以下の通りです。

    ・デザインをスマホ重視に変更
    ・アイコンの表示条件を一部変更
    ・紙本がある場合は書影サムネイルでもわかるように


    なお、今回のリニューアルにともない、トップページ以外の各ページで本のサムネイルに表示されるアイコンも変更されます。
    表示がおかしい場合は、一度ブラウザのキャッシュをクリアして再読み込みしてください。

    ●PC画面
    top

    ●スマートフォン画面
    top_sp

    ●アイコンの表示条件

    電子書籍が無料の本に付きます。
    電子書籍が有料の本に付きます。
    紙本が販売されている本に付きます。
    1週間以内に発行された本に付きます。
    1週間以内に内容が更新された本に付きます。
    本のランキング順位を表します。ランキングの集計方法
    本の評価です。5つ星が最高評価です。
    コメントが書かれている本に付きます。
    あなたが既に入手済みの本に付きます。


    ご意見や不具合などがありましたら、こちらよりお寄せ頂けますと幸いです。
    リニューアルが追いついておらず申し訳ありませんが、引き続き他のページも順次改訂を行っていく予定です。

    これからも快適なサービスを提供できるよう改良してまいりますので、BCCKSをどうぞよろしくお願いします。