タグ別アーカイブ: エディタ

エディタのパネルの文字数制限を緩和しました

本文を6000文字で分割するのに苦労されていた著者のみなさまに朗報です!

エディタの本文パネルは、安定性を保つために1パネルの文字が6000文字を超えるとアラートを表示していましたが、動作に問題がないことがわかったため以下の通り緩和することにしました。

本文パネルの文字数アラート

これまで6,000文字
今後15,000文字

これまでよりストレスなく、操作ができるようになるかと思います。

とはいえ、1記事内の文章量が多くなりすぎますと、エディタの操作や閲覧者の読書環境で重くなることはございますので、章ごとに記事を分割するなどは、これまで通り心がけてくださいますよう、お願い致します。

※文字量が多くなった場合は、テキストを選択すると表示される[分割]メニューからパネルを分割もできます。ご活用ください。

プレミアム会員の画像サイズ制限を10MBに

プレミアム会員のみなさま


スマートフォンの解像度も高くなっていて、BCCKSの画像サイズ制限の5MByteに苦労されている方も見受けられるようになってきました。

そこで、プレミアム会員の方の画像サイズ制限を10Mbyteまで上げることにしました!


サーバーの負荷もにらみつつ…ですので、まずはプレミアム会員のみなさまに絞っての公開となります。

これからも、より快適に本をつくれるよう改善を重ねていきますので、よろしくお願いします。

画像サイズ制限

フリー会員の方5Mbyte未満
プレミアム会員の方10Mbyte未満

ZIPアップロード、EPUB取込、書店にも適用されます

共有している本の場合は、編集しているアカウントがプレミアムかどうかでアップできる画像サイズが異なることになります

プレミアム会員時に高解像度の画像で本を作成し、本を作成した後にフリー会員になったとしても、作成された本には影響ありません

エディタの文字サイズに関する変更を行いました。

いつもBCCKSをご利用いただき、ありがとうございます。
本を作る際に[本の設定]で文字サイズを拡大縮小されている皆様へ、重要なお知らせです。

この度、エディタにて文字サイズに関する変更を行いました。

文字サイズは、標準を中心に前後2段階のサイズを本単位で指定できますが、
今回、みなさまのご利用度合いを考慮して文字のフォントサイズの変化を弱めにしました。
概念的には、標準の文字サイズを0として文字サイズの小さい順に以下のようになります。

 XSS標準LXL
従来-4-20+2+4
今後-2-10+1+2

過去に作られた本への影響について

標準の文字サイズは変更ありませんので、[本の設定]で文字サイズの変更をしていない本には影響はありません。
文字サイズを変更して作成されている本については[本の設定]を変更すると今回の変更が適用されます。
[本の設定]を変更せずに更新・再発行のみを行った場合には、現在の状態のまま維持されます。

完成されたこの修正が適用されると、紙本のページ数が異なるなどページ調整が変わってしまうことになりますのでご注意ください。

本の設定を変更する必要があり、新文字サイズが適用されてしまってお困りの場合は、お手数ですがお問合せフォームよりご連絡ください。

※該当する本をお持ちの著者の方には個別にメールをお送りいたします

今後とも、BCCKSをどうぞよろしくお願い申し上げます。

MicrosoftEdge他、最新のブラウザ対応を行いました

最新バージョンのブラウザで不具合が出ることがありましたので対応いたしました。

【ビューワー】
 ・MicrosoftEdgeでの表示調整
 ・最新のfirefoxで表示できない不具合が生じたのを調整
 ・最新のInternetExprolerで表示できない不具合が生じたのを調整

【エディター】
 ・WindowsChromeにて、以下の不具合が生じていたのを修正しました
  - 文字修飾の位置がずれるのを修正
  - 本文をスクロールした際にポップアップが出なくなっていた不具合を修正

上記不具合があった方につきましては、ブラウザのキャッシュを消去した後、リロードして再度お試しください。
WebブラウザのキャッシュやCookie消去の方法
お気づきの点がありましたら、お問い合わせよりお寄せいただけますと幸いです。

「東京国際ブックフェア」凸版印刷ブース展示デモの制作に協力しました

「第21回東京国際ブックフェア」」凸版印刷ブースで展示される、「Web ブラウザ上の書籍制作ツール」のデモを、BCCKSが制作協力しました。

このデモでは、「クラウド環境編集」「共有校正」など、BCCKSの書籍作成技術とトッパンのコンテンツ制作ノウハウをベースに共同で検討を行った新しい書籍制作ツールのコンセプトをご覧いただけます。
今回の展示内容は、次期「BCCKSエディタ」のプロトタイプとしても開発されています。
「東京国際ブックフェア」会場での限定公開となりますので、ご興味のある方はぜひご来場ください。

tcf_proofeditor

第21回東京国際ブックフェア概要

  • 会 期2014年 7月2日(水)~7月5日(土) <4日間> 10:00~18:00
  • 会 場東京ビッグサイト 於:凸版印刷ブース
  • 主 催東京国際ブックフェア実行委員会
  • URLhttp://www.bookfair.jp/ja/

テキストからのカンタン作成機能をリリース!

テキストを流し込んで本のひな形をつくれる、テキストからのカンタン作成機能 α版をリリースしました!

本にしたいテキストを入力フォームに入れ、造本仕様を数カ所設定すると、すぐに本の形でプレビューでき、そのまま保存作成できます。
カンタン作成機能からつくられた本をエディタで詳細編集し、手の込んだ本に仕立てる事や、表紙エディタでこだわりの表紙に変更したり、そのまま紙本を作成したりといった展開が可能です。

BCCKSでの本づくりの入り口としてぜひご活用ください!

simple_text_editor

カンタン作成機能は、会員登録/ログインして、ヘッダの[つくる]>[Text]ボタンからご利用いただけます。
また、テキストに独自の記法を使うことで、ある程度本の整形も可能です。詳細はこちらをご覧ください。

エディタに『EPUBプレビュー』を追加!

ストア配本サービスをご利用いただいて、EPUBファイルを主要電子書籍ストアで販売される方も増えてきました。

そこで! エディタで、一般的なEPUBリーダーでの表示をシミュレーションできる『EPUBプレビュー』を追加しました。
エディタ最上段の、本のPreviewのプルダウンから[EPUB]を選択すると確認できます。

EPUBについてBCCKS版のEPUBの表示についてもあわせてご確認ください。

epubpreview

リフロー型EPUBのシミュレーションビューとなります。固定レイアウト型EPUBの表示とは異なります。

EPUBの表現力は、各EPUBリーダーによって大きく異なります。あくまで目安の表示としてご利用ください。例えば以下のような点があります。

  • 判型は6インチ(W758 x H1024px)でシュミレーションしていますが、各リーダーの画面サイズによって異なります。
  • リーダーによっては、カラーの画像等もすべてモノクロで表示されます。
  • リーダーの搭載フォントの違いで、ボールドの指定が効かないことがあります。
  • 禁則処理や文字サイズ段階調整は、各リーダーによって異なります。
  • 画像サイズの表示仕様が全く異なる場合があります。
  • プレビューではBCCKSの紙のテクスチャがついていますが、各リーダーアプリによって表現が異なります。

テキストの揃え方向を指定できるようになりました!

エディタでテキスト揃えの方向を指定できるようになりました!
これまで、記事のフォーマットによってテキストの揃え方向が固定されていましたが、パネル毎に揃え方向を指定する機能が追加されました。この変更によって、欧文は均等揃えにしない、や、著者名を下揃えにする等の個別の指定ができ、表現の幅が格段に広がります。

エディタでの指定方法

エディタで、揃え方向を指定できるパネルには以下のようなアイコンが表示されます。
自由に変更できる記事と目次記事で、見出し、本文パネルに指定が可能です。

140203_textalign_editor

指定できるテキスト揃えは以下になります。

140203_icons_justify_03上(左)揃え・均等配置

align_justify_rtl
縦組
align_justify_ltr
横組

140203_icons_start上(左)揃え

align_start_rtl
縦組
align_start_ltr
横組

140203_icons_center中央揃え

align_center_rtl
縦組
align_center_ltr
横組

140203_icons_end下(右)揃え

align_end_rtl
縦組
align_end_ltr
横組