ブラウザのキャッシュやCookieの消去について

表紙を編集し保存しても、書斎やエディタで古いデザインの書影が表示されたり、紙本のプリントデータを再作成後に、紙本プレビューで古いデータが表示される場合は、ご利用のWebブラウザのキャッシュ(一時保存ファイル)が影響している可能性があります。
キャッシュを消し、ページを再読み込み(リロード)していただくと解決する事があります。

また、稀にですがBCCKSのサイトを見ようとすると“Something Is Wrong”というシステムエラー画面が表示され、アクセスできない現象が確認できています。現在の所、この現象はご利用のWebブラウザのCookie(サイトへのログイン情報等)が影響していることがわかっています。
現状に遭遇された方は、一度Cookieの削除をお試しください。

キャッシュ消去の方法

Google Chrome●Mac OS 10.11.5/Chrome バージョン50.0.2661.1.102で確認
●Windows7 Windows10 /Chrome バージョン 50.0.2661.102 mで確認
メニューバー > 履歴 > 全履歴を表示 > 閲覧履歴データの消去 > 「キャッシュされた画像とファイル」項目をチェックし消去
詳細:キャッシュなどの閲覧データを削除する
Safari●Mac OS 10.11.5/Safari バージョン5.1.10で確認
メニューバー > Safari > キャッシュを空にする
Firefox●Mac OS 10.11.5/Firefox バージョン46.0.1で確認
●Windows7 Windows10/Firefox バージョン46.0.1で確認
 右上のメニュー> 履歴 > 最近の履歴を消去 > キャッシュにチェックを入れて「すべての履歴」を消去
 (デフォルトは「1時間以内の履歴」となっています)
詳細:Firefox のキャッシュを消去するには
Internet Exproler●Windows7 Windows10/Internet Exproler11で確認
メニューバー>ツール>閲覧履歴の削除>「削除」を選択>「インターネット一時ファイルおよびwebサイトのファイル」と「履歴」にチェックを入れて削除

Cookie消去の方法

Google Chrome●Mac OS 10.6.8/Chrome バージョン33.0.1750.152で確認
メニューバー > 履歴 > 全履歴を表示 > 閲覧履歴データの消去 > 「Cookie と他のサイトやプラグインのデータ」項目をチェックし消去
詳細:Cookie とサイト データを管理する
Safari●Mac OS 10.6.8/Safari バージョン5.1.10で確認
メニューバー > Safari > 環境設定 > プライバシー > Cookie とその他のWebサイトのデータ 削除
Firefox●Mac OS 10.6.8/Firefox バージョン28.0で確認
メニューバー > Firefox > 環境設定 > プライバシー > Firefoxに「記憶させる履歴を詳細設定する」を選択 > Cookieを表示 > bccks.jpを選択し削除
詳細:Cookie を削除する
Internet Exproler●Windows7/Internet Exproler10で確認
メニューアイコン>全般>閲覧の履歴>「削除」を選択>「クッキーとwebサイトデータ」にチェックを入れて削除

キャッシュやCookieは、Webブラウザの一時保存情報やサイトへのログイン情報などです。再ログインが必要になることがありますが、消去してもブラウザの重要なデータが消える事はありません。